FC2ブログ
今更ながら、もっと多くの国に行きたい!語学留学がしたい!という野望を持つサッカー好き主婦(31)がお送りする、ぼやきwです♪
  • 11«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »01
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ギリシャ3日目 後半編
2011年12月30日 (金) | 編集 |
早いものでもう今年もあと3日弱ですねー


くりーむは昨日が仕事納めだったので、仕事のあと焼肉に行き


ついでにカラオケにも行ってきました


ま、平たく言うと年末の空気に浮かれ遊びすぎということで(笑)


610xu_20111229154727.jpg
ひゃっほー



そういや、話はがらりと変わりますが先日ダンナが職場から


小さくて固い( ← 失礼)キウイを大量にもらってきました


果物好きなくりーむはすぐに剥いて食べましたが、


DSC03189.jpg
激すっぱ!!!でもクセになるw


ここでふと、キウイの収穫時期っていつ?


輸入してるからだろうけど、少なくともスーパーには年中あるし。


もらったキウイは明らかに家で収穫されたっぽいキウイだったから、やっぱりこの時期なんだろうか?


そういや、みかんとりんご以外に冬収穫の果物ってあったっけ?




・・・・(´・ω・`)



ま、いっか(笑)



年末ですし、小難しいこと?は考えないようにしようwうん。














では本題の旅の続きに移ります


午前中はメテオラの絶景に圧倒され、ファンキーな岩がある風景を尻目に



DSC00646.jpg
まずは昼食を食べに行きました


日本ではあまりなじみがなく、高級食材として知られているアーティチョークを食べました


DSC00652.jpg
食感はすごく柔らかい芋?味はブロッコリーに近いような?


アーティチョーク初体験のあとはチキンクリームとリゾットのようなもの

DSC00654.jpg
ギリシャは全体的にご飯が美味しい


もうお腹いっぱいすぎ


この日はメテオラのあるカランバカからギリシャ第2の都市テサロニキまで移動


このテサロニキって日本では全然知られてないんですけど、


実はアレキサンダー大王の故郷か何かで、ん?創建者だっけ?


結構有名な都市らしいです。


ギリシャ文字ではΘεσσαλονίκηと表記されます。ハイ、勿論読めませんねw


ここは古代マケドニア王国の中心部だったようですが、今はモダンな商工業都市です。


DSC00661.jpg
確かにオシャレっぽい


海岸遊歩道ニキス通り。いい感じ。


DSC00671.jpg
黄色のラインは自転車優先道路、右上よく見るとセグウェイが普通に走ってる


DSC00680.jpg
そしてこれはアレキサンダー大王の像。


馬の頭に鳥がとまってるのはご愛嬌


それにしても、ここは田舎ってわけでもないのに本当にゆったりと時間が流れているように感じます。


ちょうど夕暮れ時。エーゲ海には大きなタンカーが浮かんでいます。


DSC00676.jpg
旅の疲れも癒されるね~


街中には昔の城壁がたくさん残っています。


DSC00703.jpg
石畳が続いてる道。さて、この花はなんだろうね?


そしてここテサロニキはヨーロッパで最も早くからキリスト教が伝えられた地域で、


原始キリスト教以来の宗教遺跡や宗教建築に貴重なものが数多くあるそうです。


その中でくりーむ達が立ち寄ったのはアギオス・ディミトリオス教会という所でした。


中は静かで厳かな雰囲気。


DSC00715.jpg
Dちゃん写してしもてごめん(笑)


DSC00718.jpg
中にはキラキラの小部屋もあったりします。


テサロニキでの観光のあと、ご飯を食べ、夜なのに駅に向かいます。


そうです!


このあとくりーむ達は 夜行列車で国境を越えるのです!



ヤバイ!このイベント想像しただけでわくわくしちゃうね!



あ、電車入ってきた~名前は「フィリア・ドストリック」らしい ← さっき調べたw


で、さっき調べたところによるとこの夜行寝台列車、今年の2月以降運行してないみたい


やっぱりギリシャの経済状況からかねぇ~ギリシャいい国なのに


DSC00735.jpg
ぬ?なんか見た感じ・・・ボ、ボロイ?



これに乗ってギリシャからトルコに行きますよー



ちなみに中はそんなに汚くはないけど、通路狭っ!


DSC00742.jpg
人と途中ですれ違うことは本気で不可能。



でも、中は狭いながらにちゃんとベッドがあります


DSC00737.jpg


ベッドも何だか意外とふかっとしててグッド


てか、セレブとはほど遠い生活のくりーむには逆にこの空間快適だわ



ただ、この列車は国境越えるんっすよ・・・


ユーロ圏から出ちゃうんですよ・・・


て、事は・・・






そう、出入国があるんですよ


これ寝台夜行列車なんで夜中にパスポート回収&返却という行事?があります(笑)


ギリシャ出国時 - パスポート回収
30分~1時間後に返却

トルコ入国時 - パスポート回収
30~1時間後に返却


計4回起こされます(爆)



まず、パスポートを手元から離すのも心配なのにすげぇ屈強な男(2人)が回収にきます。


深い眠りについて数時間後、


コンコン、「パースポートプリーズ!!」


ってのが遠くのほうから一部屋ごと順に、ずっと聞こえてきます。


コピー ~ 42-29227355
ドキドキ・・・


コンコン、「パースポートプリーズ!!」



ゴンゴン、「パースポートプリーズ!!」



ガンッガンッ、「パースポートプリィーズ!!」




く、来る・・・




mpersian-leopard-spotted-afghanistan-snarl_45098_big.jpg
来た×4(笑)




ま、実際はドキドキしたものの寝てたんでぼんやり渡し、


ぼんやり返してもらい、案外あっさり終わりました。


ただ余談ですが、乗るときに私たちの近くでコソコソしてた怪しい3人組は


(くりーむたちは電車待ってる時から何か怪しいってずっと言ってたんですけどね)


ギリシャとトルコの国境で警察に連行されていきました




この「パスポートプリーズ」ミッションをクリアしたことにより、


くりーむたちは無事ギリシャを出て、トルコに入ることが出来ました





と言うわけでこれでギリシャ編は終了、来年からはトルコ編に入ります


ではでは、年末ですのでご挨拶を。


このブログを訪問してくださった皆様、1年間本当にありがとうございました。


くだらないことばかり書いていますが、来年もくりーむの旅日記を応援していただけると嬉しいです


では今年最後のエジル出演


コピー ~ untitledozil
チャオ


今年も彼にメロメロのくりーむでした(照)



スポンサーサイト

ギリシャ3日目 前半~メテオラ編~
2011年12月11日 (日) | 編集 |
すっかり冬ですねー


我が家の食卓にも冬の味覚が登場してますよ








じゃん








IMG_0184.jpg
  ↑↑ ブッ`。*:`( ゚д゚๑)




blog-neta3.jpg
ごもっとも!






貧乏な見た目の鍋でも、いいんだよ。


お腹いっぱいに食べられてるんだからってことでww


10010652609_s.jpg
イインダヨ!



それはそうと、この牡蠣はくりーむの仕事仲間Oさんの地元が、


有名な牡蠣の産地らしく、先日買って来てもらいました


とっても新鮮で生で食べられる牡蠣だったため、生まれて初めて生でたべちゃいました


生牡蠣、牡蠣の天ぷら(これはOさんオススメの食べ方)、残りは鍋に入れ、美味しくいただきました


冬は寒いけど、冬ならではの美味しいものが食べれるのはよいね
















さて、話は変わりギリシャ旅行3日目でございます。



こちらも美味しくムサカを食べ、 ↓ こちらがそのムサカ。



DSC00493.jpg
うっまーい


・・・で、その後4人中2人が体調を崩しました(笑)



ただ、このムサカが悪かったとかではなく(恐らくですが)


多分、これまでの旅の疲れと、日本人が食べなれない大量のオリーブオイルが原因かと。


調子崩した2人のうちDちゃんは、次の日復活しましたが


Mちゃんはこの後、数日間苦しむこととなったのです







ぐったりしてるMには悪いなと思いながらも、この日のメインは世界遺産メテオラ!!


あまり有名ではないかもですが、すごい絶景なんですよーここ


地理学的にも説明がつかない地形の岩の上に修道院が多数あるんです。


言葉では説明できないんでどんどん写真を放出しちゃいましょー


早朝の出発のため、ホテルを出るときれいな朝日が出迎えてくれました


DSC00523.jpg
ご来光!すばらしー


カランバカの街にそびえ立つ岩々。


DSC00524.jpg
異様な光景。町の風景に溶け込んで・・・ないと思うww


あとはバスでこの岩山をぐいぐい登っていく。


凄い景色に気をとられて、ぼんやり窓の外を見ていると




(;゚д゚) ・・・ !?


DSC00538.jpg


(つд⊂)ゴシゴシゴシ


20091114220150.jpg








何か見えたー(涙)






って、超焦りましたが、先ほども言ったとおりここには修道院があるので


お祈りに行く修道女の方だったようでございます。一安心


何かの映画にでてくる、悪いことして死んだ人の魂をさらいにくるやつ


(善人だと白い光に包まれる)かと思って、くりーむ若干びびったよ(笑)



びびってるくりーむをよそに、朝の爽やかな空気の中見えてきましたメテオラの絶景


DSC00542.jpg
ちょ、予想以上にすごい景色!


早速一つ目の修道院へ。修道院なんでナゼだか女の人は腰に布を巻かないと入れません。


DSC00564.jpg
山道を散策。


DSC00573.jpg
修道院からの景色ヤバすぎ!岩の形もすご!!


そして向かい側の岩の上にも沢山の修道院が。


DSC00589.jpg
加えて、とてもいい天気


それにしても・・・・


DSC00601.jpg
呆れるほどの絶景ぶりを発揮してくれます。


2つ目に入った修道院。


DSC00614.jpg
眼下にはカランバカの街が広がります。


中は小ぶりながらも全体的に茶色のレンガと石で作られていて可愛い感じ


DSC00629.jpg
小さな教会があった。


DSC00628.jpg
庭も冬のわりに可愛く整備されてます。


DSC00632.jpg
実はこんなに沢山修道院内部の写真を撮っていたんですけど、



ここ、撮影禁止だそうです・・・



知らなかったとはいえ、モリモリ撮った(笑)


DSC00583.jpg
撮るんじゃねーーーよっ


パルテノン神殿は犬がたくさん居たけど、ここはネコがたくさん居ました


本当は今回のブログでギリシャ3日目を書ききってしまおうと思っていたけど、


あまりにメテオラの写真が多すぎて1回のブログじゃムリー


Mannschaft111011001.jpg
ギクっ!


今年中にもう一回はブログ更新することを、今年の目標にしてみた(えっへん。)






ギリシャ2日目と我が家の稲刈り。
2011年10月15日 (土) | 編集 |
みなさまーこんばんは、今日はおでんクイスギーなくりーむです


もう当分、おでんいらんなぁ(笑)


話は変わりますが、先週末くりーむの実家は稲刈りでした


仕事の都合もあり、ダンナと日曜だけ手伝いに帰りました。


IMG_0101.jpg
今年もいい感じに実ってますぞい


天気も良くてよかった


しかしまぁ、相変わらずの田舎っぷりを発揮。


IMG_0104.jpg
のどかですなぁ。


ちなみにのどかすぎてイノシシもサルも出ます。


なので、くりーむがここでイノシシ避けのネットを片付けていると、くりーむ母が



コピー ~ n2o_1211_564814_1s
ではなく。くりーむ、ドリフ世代ではありませんがw



「ぎゃー!後ろっ!サルがおる!!!!」



なぬ!!!!!!


   クルッ       !?
       ∧_∧    
      ( ・∀・ )彡  
     ⊂    つ  
       人  Y     
      し (_)



振り返ると、そこにはでかい雄サルがいました!(余りの衝撃だったので写真は撮れずw)


そして、何事も無かったように山へ去っていったのですが・・・


別の場所にいたダンナが、そのすごい大きなサルの背中だけ見たらしく


「この山にはゴリラがおる!!」


と、真顔で言い張り。(そんな訳ないのに・・・涙)


610xbenz.jpg
「無理です。」← くりーむ。


そんなこんなで、休憩も挟みつつ無事に稲刈りを・・・・


securedownload7.jpg
ほのぼの休憩中。



・・・無事には終えることができませんでした(笑)


稲刈り終盤にくりーむ、父操縦のコンバインに貫かれましたw


コピー ~ CIMG2829



「痛”-!!」


コピー ~ 3e878ecd_640
怪我は奇跡的にほとんどなく、ひと安心でしたが。


ジャージは破け、くりーむは田んぼでパンツ披露しました(*´゚ω゚`*)照














再び、話は変わりギリシャ旅行の続きへ。


ギリシャ2日目は、かの有名なアクロポリスの丘、パルテノン神殿へ


アクロポリスの丘はオリーブの木と石畳がいい感じ


DSC00379.jpg
天気は相変わらず快晴で、サワヤカ


丘へ登る道の途中には音楽堂が。


DSC00388.jpg
昔は屋根があったそうですが、今は野外コンサート会場みたいになってますねw


さらに登っていくと、力強い柱の入り口が迎えてくれます。


DSC00394.jpg


近くで見るとこれまた、迫力があり圧倒されます。


DSC00402.jpg
装飾が少なく、まっすぐで太いこのような柱は男柱と言われているそうです。


DSC00443.jpg
眼下には、白い建物の多いアテネの市街地が見えます。


丘の上だけあって、眺めはバツグン



圧倒されながらそこを通り抜けると、


歴史の教科書で大抵の人が聞いたことがあるでしょう、パルテノン神殿へ。



DSC00436.jpg
じゃーん!素晴らしい天気と景色!!


はぁ~素晴らしすぎる・・・しかも、この角度からのパルテノン神殿で


修復用の足場が写真に写らなくなったのは、数十年ぶりだそうです!!!!!


ブラボー極まりない


これは本当に最近らしく、確かに4,5ヶ月前に行った人のブログの写真では


神殿向かって右側に足場が組まれておりました。


ここで、補足なんですがこの旅行はツアーだったんですけど時期も時期(12月上旬)だし


期間も2週間と、非常に長かったので年配の方がほとんどでした。


というか、20代は私たちともう一組のみでしたw


で、添乗員さんもまとめやすかったのか私とMちゃん、卒業旅行の大学生2人♂


を4人組みにして行動させてるうちにとても仲良くなりました、特にこの辺から(笑)


975346_905815104_254large.jpg
写真右から、くりーむ、Mちゃん、Nくん、Dちゃん。


2人とも感じのいい子で、私たちまで学生っぽいノリで本当に楽しめました


関係ないけど、2人ともルックス、性格、頭←特にここw が、よろしくて


天は二物を与えないってのはウソだなぁ~と、しみじみ思うくりーむでした。







てなことを考えてる間も、くりーむたちを乗せたバスは一路アテネ市内を抜け、次の街カランバカへ。


高速道路からの景色だって、どことなくワイルドだぜ!!


DSC00473.jpg
相変わらずギリシャ文字は読めないけどねー


けど、くりーむが行った国のイスラム語やタイ語よりは読めそうな気配がします( ̄ー ̄)v


高速道路からは、ギリシャで良く見る白い壁の家々が。


DSC00474.jpg
こういう家が多いので、遠くから市街地や住宅地は白く見えるんだねー


こんな感じで、景色を楽しみながら昼食を食べるレストランへ。


小さな集落を抜け、


DSC00479.jpg
オリーブが両側に生えてるだけで、何となくオシャレに感じる小道。


DSC00480.jpg
海が見えてきました。


ちなみにこの海はエーゲ海


どこにあるかはよく知らないけど、聞いたことある!!ww


で、このエーゲ海を臨むオシャレなレストランで、ギリシャの伝統料理を食べました。


DSC00489.jpg
こちらは前菜。サラダとチーズ?のかかったポテト。


ん?前菜多いなw


DSC00493.jpg
で、写真右下がメインの「ムサカ」


これがまた美味しい昼間からだけど、ビールも進むね、こりゃ(笑)


味はハンバーグ+グラタンってとこかな?


ただし、よーく見たら凄いオリーブオイルの量。


前菜の多さからして、食べるのが精一杯


残せばよかったんですけど、ここで若さ故の悪ノリが発動。


ニコニコ顔で持ってくるウェイターに、自分たちで勝手にセリフを付け


x610ji.jpg
てな事を想像して言ってたもんだから、残すに残せず(←アホスw)


冬のエーゲ海を眺める頃には、全員お腹はちきれそうでした・・・


DSC00498.jpg
く、くるちい・・・


そして、さらに高速と一般道を走ること数時間。


前方には「いかにも!」と言う感じの景色がみえてまいりました。


DSC00509.jpg
ここが次の日のメインの観光地であります。


この奇妙な岩のふもとにあるホテルがこの日の宿でした。


ちなみに、この日の夜Dちゃんはムサカで胸焼けを起こしダウン


夜、近くのスーパーで買出しに行くときも部屋でぐったりしていたので


Nくんが「おねぇー様がた、Dちゃんダウンしたから一緒に買い物行っていい?」


あらまぁ!




ということで次回のブログは世界遺産「メテオラ」と・・・











「ムサカ!?の悲劇」 です。


お見逃し無く!なんてね(笑)







エジプト3日目&ギリシャ1日目
2011年10月01日 (土) | 編集 |
こんばんはーくりーむです。


毎日、毎日、まいっっっにち、残業の日々でいつもに輪をかけてブログの更新が遅くなってます


今日の小ネタ?は(毎回って訳ではないけれどもw)こちらっ




IMG_0090.jpg
ででん!


ある日のくりーむ家の夕食、麻婆茄子に使うところのナスです。


ちょっと奇形で、手が生えてるではないかー(笑)


なんだかモジモジしててかわいい


ので、


本当にモジモジさせてみたさ。


IMG_0091.jpg
もじもじ


あれ?可愛いはずが、何だかムカつく顔になってしもたのぅ。






ま、ムカつくもじもじナスの話は置いといて、エジプト編3日目&ギリシャ1日目いってみよー!







前日は、たっぷりのピラミッドやワクワクする景色に大満足。


この日は朝からギリシャに向けての移動日でした


早朝のカイロ市内、ふとした日常の1コマ。


DSC00264.jpg
手前の白いバンは乗り合いのタクシーのようなもので、人がすし詰めにw 市民の足。


DSC00279.jpg
駅には人がどんどん集まってきています。


そういえば、イスラム圏では毎日5回、お祈りの時間があるそうですが


ここエジプトでも、早朝(夜明け前)に1回目のアザーンが鳴り響きます。


最初はくりーむも「ん?なんだなんだ?」って驚きましたが、


添乗員さんは「これが聞こえるとイスラム圏に来たって実感する」と言っていました。


五感で異国を楽しめていいですよね


DSC00273.jpg
イスラムの風を感じる街の風景。




そして、カイロ空港に到着してからは少し時間あったのでショッピング。


の、途中に


とあるお店で試食のお菓子をいただく。



DSC00287.jpg
なんだろ?これ??


           ムシャ       
             ムシャ     
      ∩___∩             
      | ノ      ヽ      
     /  ●   ● |        
. ((  |    ( _●_)  ミ ・
    彡、   |∪}=) ,ノ ∴
     /    ヽ/^ヽ ヽ  。
     |      ヽ \ |
     |      ヽ__ノ



う、うまーーーー!


って・・・・




ozil pic
あ”あ”あ”!



出発前に添乗員さんに


「何でももらって食べちゃダメ、睡眠薬とか入ってたら犯罪に巻き込まれるからね!!!」





・・・・Σ(゚Д゚;)ギクッ





空港だし大丈夫・・・だよね?


干しなつめに胡桃が入ったお菓子、大変おいしゅうございました。






そして、機体の不具合もありましたが1時間ちょい遅れでカイロ→アテネへ。


窓の外はギリシャの島々がみえています。


DSC00294.jpg
景色最高!


機内食も出てきました


DSC00293.jpg
普通にうまし。見えにくいけど奥のチョコケーキが地味においしかったw


2時間前後でエジプトから、ギリシャに到着!


意外なことに?ここでもまた文字が読めそうにないことに気づく。


DSC00299.jpg
明らかに、英語とは文字数がちがうなぁ~むぅ。


飛行場からはバスでアテネ市内中心部へ。


DSC00302.jpg
景色はエジプトの砂漠とはうってかわって、白い家とオリーブの木が見えています。


DSC00306.jpg
中心部に向かうと、どんどん都会っぽくなってきます。



まずはギリシャのアテネといえば・・・?


そう!4年に1度のスポーツの祭典、近代オリンピック発祥の地であります。


ということで、近代オリンピック会場に足を運びました。


DSC00318.jpg
空が真っ青だ~!!サワヤカな気候


DSC00320.jpg
ちゃんとオリンピックの象徴の5輪もありました


少し自由な時間を過ごした後、無名戦士の墓があるシンタグマ広場へ。


国会議事堂前でバスを降りる。ここには衛兵が護る「無名戦士の碑」があります。


石碑は、約400年間支配されてきたトルコからの独立戦争を始め、1821年以降に起こった様々な戦いで戦死したり行方不明になった兵士たちの霊を慰めるために、1932年に造られたものだそうです。



DSC00349.jpg
それにしてもいいお天気!黄色い建物が印象的。


ここでは、民族衣装を着た若い衛兵が1時間ごとに交代をしながら、墓を見守っています。


そして、30分ごとに左右の持ち場を交代します。


DSC00333.jpg
ちなみに、動きは「超」が付くほどのスローモーション!


じわじわ、カクカク?ゆっくり動きます。


DSC00337.jpg
民族衣装の兵隊さんたち。一緒に写真撮れます!※ただし墓の前なので、ピースサインは厳禁


その後は、お土産やさんなどがいっぱい集まる商店街みたいなところで自由時間。


たっぷり買い物を楽しみました


そして晩御飯は、エジプトと違い(笑)生野菜もオッケーだったので美味しくいただきましたー


DSC00364.jpg
サラダ、パン、チーズ、フレッシュジュース、キャラメルプリンに、メインはスタッフドベジタブル。


スタッフドベジタブルとは、野菜の中に味付けされた肉や具材がつまって焼かれたもので


ギリシャの伝統料理なんだそうですよ


そして、ギリシャと言えば、コレ!!!!


DSC00368.jpg


最近日本でも話題になりだした、ギリシャヨーグルトですぞ


これが、最高においしい!!!!


ギリシャは蜂蜜も美味しいらしいので、蜂蜜ヨーグルトとミックスベリー的なものを近くのスーパーで購入。


DSC00370.jpg
ちなみに蜂蜜のほうは、こんな感じに分かれているので混ぜ混ぜして食べます。


それを、くりーむとMちゃんはホテルでモリモリ食い続けました(in 夜中w)


だってせっかくの旅行ですもんね!?


25b5c33685f93d92b1720d6ca9c4eacc.jpg
むぅぅ。


てな感じで、エジプトで満たされなかった食欲を満たすように


ギリシャでいっぱい食べ続けたくりーむでしたwwww






次回のブログは、歴史の教科書にも出てくる有名建造物の見学からスタートです


10月忙しいからアップできるか不安だけれども、駄文へのお付き合いヨロシクです(笑)








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。