FC2ブログ
今更ながら、もっと多くの国に行きたい!語学留学がしたい!という野望を持つサッカー好き主婦(31)がお送りする、ぼやきwです♪
  • 11«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »01
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


経由地フィンランド編&スペイン1日目
2014年05月21日 (水) | 編集 |
こんにちはーくりーむです。


もうすぐワールドカップが始まりますね


日本代表にも頑張ってもらいたいですが,くりーむのお目当てはモチロン


0e093.jpg
ドイツ代表 メスト・エジル選手やべーやっぱりカッコいいw


前回のW杯で彼にはまり,実際にヨーロッパまで試合見に行っちゃいましたからね(笑)


それが今回からスタートするこの「スペイン・モロッコ・アンドラ編」の旅行に行くきっかけの1つになったんやもんなぁ~


それにしてもあれからもう4年も経つなんて・・・前回のW杯のとき,


4年後とか長すぎー!待ちきれん!しかも4年後くりーむ30歳なんだけど!!ウケる!


とか言ってたのにちゃっかり子供を産み,しっかり30歳になってますがな(笑)


前回のW杯の時は結婚してまだ半年くらいでそろそろ新しく仕事始めようかな?って時で無職


今回のW杯も,ちょうどまったり育児中で無職。


だから働いてる人には本当に申し訳ないけどW杯の間だけは無職でもバンザーイ


てな訳で,今日のブログは今から約2年前のエジルに会いに行く旅,


もといスペイン・モロッコ・アンドラの旅,スタート編です!


DSC_0070.jpg
旅の始まり,くりーむはだいたい関空から出発です。


今回はおなじみバレー部の後輩のA子との旅


2人とも欧州サッカーが大好きなので


「ヤバイヤバイ!マジでレアルの試合見れたらどうしようww」と,終始テンションが高め(笑)


2010年のW杯でファンになって約2年。


憧れてた選手が生で見れるとなればテンションもあがるよね!??


DSC03559.jpg
テンションの高いイイ大人達(笑)


個人でチケットも手配したからトイレも近いし,後ろもいない席だからマッタリ約10時間。


DSC_0081.jpg
機内食もしっかり2回ほど食べました


DSC03567.jpg
着いたぜ!フィンランド!


お,おおう・・・まだ雪も沢山残ってるし,どんよりした天気だなぁ~


フィンランドは北欧で空港も寒いのかなぁと思ってセーター着ていたんだけど


寒いところほど暖房がしっかり効いているのか暑い暑いすぐにトイレでセーター脱いできたよ


ここフィンランドのヴァンダー空港の名物といえば・・・


DSC03565.jpg
そう,ムーミンショップがあるんです


私はそんなに興味があったわけでは無いけど,


せっかくだから記念にマグネットとポストカードを購入!


DSC03566.jpg
そんなに広いお店ではないから,店内には沢山の人がごったがえしています。


隣にはマリメッコのお店もあったので好きな人にはうれしいだろうな~


ただここの空港,ヨーロッパのハブ空港の1つだからトランジットの客の多いのなんの


なのにあまり椅子とか休憩できるところが少なくて


(割とくりーむの行った空港はどこも何列もの椅子がズラーーーっと並んでる印象だったので)


DSC03568.jpg
こんな感じで立って,過ごすハメに


くりーむは,お決まりのよく分からない飲み物を飲んでみようの時間(笑)


DSC03569.jpg
甘酸っぱい果物の炭酸水でした


そんなこんなでフィンランド滞在も数時間で終わり,ここからはマドリードまで約5時間のフライト


日本→フィンランドの約半分の時間で着くのでもっと気楽かと思いきや


やっぱり横になることもなく2回目のフライトはかなりキツかった・・・


そして近くの席にいた3人組くらいのスペイン人のニューハーフたちが騒ぐ騒ぐ


5時間のフライトを終えたあとには,もうクタクタでございました・・・


そこからは夜だったことと疲れがピークだったので,


ちょっと高いけどタクシーで日本から予約してたホステルへGO!


DSC_0089.jpg
レセプションにある看板は手書きだね!


DSC_0087_20140523000733096.jpg
この日の部屋は10人部屋。


DSC_0086.jpg
くりーむは手前の2段目!寝心地は問題なし!てかグッスリだったわw


とりあえずこの宿には到着日とその次の日泊まる予定。


ま,結局はもう1日延ばしたからここの宿には3泊したんだけどね~


ここに到着したのは確か夜の9時前だったと思うけど,レセプションで手続きを終えたときに


受付のお兄ちゃんが,今日は9時半から食堂で簡単なパーティーをするから参加しなよ!


と言ってきて,最初は着いたばかりで疲れてるしやめとこうかと思って断ったんだけど


いいからいいからーきなよ!って感じであれよあれよと・・・結局参加することに。


s-sclg.jpg



食堂に行ってみるとパーティーというより,この日はお酒がタダで飲めるから集まってるという感じ・・・


くりーむたちも疲れてたし,みんなそれぞれが楽しんでたので早々に切り上げようかと言ってたら


1人で飲んでたアメリカ人男性が,ちょっととまどってたくりーむとA子に話しかけてきて


モヒートっていうカクテルを作ってくれ,色々3人で飲みながら話しました


くりーむたちの拙い英語も懸命に聞いてくれて楽しい時間を過ごすことができました


DSC03571.jpg
せっかくなんで一緒に写真を撮りました♪


なんとこのアメリカ人ダンサーみたいで,彼が踊ってるダンスがYouTubeにあったので見せてもらいました!


そして,今から踊りに行くから見においで!と誘ってくれたけど


長時間のフライト×2本でクタクタだったため申し訳ないけど断りました


スペインに着いて早々楽しい夜を過ごせたので,疲れてたけど良かったです








余談ですがこの宿の受付の兄ちゃん,ノリもよく親切でイイ人なんだけど


人の話をあまり聞かないのか?それともくりーむたちの英語が拙くて会話がかみ合ってないのか?


何でもかんでも「ラブリー!(しかもすげー早口「ラブリッ!」って感じ)」と会話の中にぶっこんできます(笑)


これは日本人の感覚でいうかわいいーではなく,


OKとかSounds Good,日本語でいえばイイネ!だよね!みたいなニュアンスかな?


沢山しゃべる機会があったし,名前も聞いてたんだけどもう忘れたな~(笑)


とにかくそのラブリッ!(早口)って口癖だけはかなり印象に残ってるわw


この旅でも沢山の人に出会うんだけど,やっぱり年月がたてば思い出せない事も多くて


旅するときには,簡単でいいからその日のうちに,メモ帳とかに日記をつけるべきだなと思いました!


何はともあれくりーむ史上1番濃ゆいバックパッカー旅である


スペイン・モロッコ・アンドラ公国の旅が幕をあけましたー







スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。