FC2ブログ
今更ながら、もっと多くの国に行きたい!語学留学がしたい!という野望を持つサッカー好き主婦(31)がお送りする、ぼやきwです♪
タイ 2日目 寺院観光編
2011年03月28日 (月) | 編集 |
大きな災害から早2週間が過ぎましたが、いかがお過ごしでしょうか?


余りにも普段と変わらない日常に戸惑いながらも、毎日元気にお仕事行ってるくりーむです






ふと気づけば岡山で働き始めて半年以上、ようやく職場にも慣れ、


仲良くしてくれる人が増えましたありがたいですねっ


先週末には仲の良いメンバーで仕事帰りにバイキングにも行ってきました


金曜に仕事終わって、ソワソワしながら全員 チャリ で(笑)


次の日は休日出勤にもかかわらずたっぷり4時間、しゃべり倒しましたいひ


また次の旅の資金の為にも頑張らせていただきますよっ






次の旅は良いとして、まだタイ編が滞っておりました


お気づきの人もいらっしゃるかとは思いますが、ここ最近ブログのフリースペースに好きなサッカー選手たちのGIFアニメ(簡単に言うとパラパラマンガww)を作って一人でニヤニヤして・・・


コピー ~ x610xx
「ヤベっ、エジルかわいい・・・



ってなってました ← もう病気



と、言うわけで(?)ブログのタイトル通り、妄想族まっしぐらなくりーむは置いといて




タイ編2日目出発です


この日は朝から、バンコク中心部にある寺院を巡りました


最初はチャオプラヤー川沿いにあるワット・アルン(暁の寺)へ。


チャオプラヤー川を渡る為に船に乗船


IMG_400.jpg
川は・・・お世辞にもキレイとはいえない


船で数分で対岸のワット・アルンへ到着!


IMG_390.jpg


タイは基本的に暑いんですが、早朝ってことと、川沿いだから風が気持ちよく


意外とすごしやすく観光できました。


IMG_480.jpg
晴天とチャオプラヤー川からの爽やかな風が忘れられない感動。


この建物には鈴のような音の出る装飾がされてて、


風が吹くたびに「シャランシャラン」と心地いい音が耳をくすぐります


それはそうと、近くで見ると結構迫力満点


IMG_510.jpg
ずずーん!


よく見れば分かるんですが、ここは真ん中くらいまで登れちゃいます


ただ・・・すごい急な階段に注意


A子は「こわいですぅぅぅぅう」って、登ってから壁に張り付いていましたw


IMG_560.jpg






その後は、もう一度船に乗りワット・ポー(涅槃仏寺)へ。


その名の通りここには大きな涅槃(ねはん)仏があります。


どのくらいデカイかって??


どん!!!


IMG_2417.jpg


・・・


(●゚,_・・゚):;*。':;ブハッ


私の顔がデカイ・・・(涙)



気を取り直して、ここでは↓↓


IMG_2424.jpg


こういう小銭を買って、壁伝いにある108個の小さなツボに入れていくことで、己の煩悩を捨てることが出来るそうです。


IMG_2426.jpg
1つのツボにコイン1枚


ただ、くりーむは途中でめんどくさくなり、


というか、ツボとコインの数がちょうど同じとは思えなかったので適当に入れてました(笑)


なのでさっさとコインはなくなりました(当然!)





すると、律儀に1枚ずつコイン入れてた後輩A子は


「え!くりーむさんちゃんと入れなかったんですかちゃんと数合いましたよ





(゚ω゚;A)ヌゥ・・・




くりーむ、まさかの煩悩を捨てる任務失敗・・・


コピー ~ 655
「わーい煩悩だぁ




外には立派な塔がたくさん。


IMG_2433.jpg
歴代の国王たちが祭られている塔。



その後、ワット・プラケオ(エメラルド寺院)へ。


3つの様式の塔に出迎えられる。


IMG_2457 (1)
結構、人がたくさん。気温もぐんぐん上がる


ここでひときわ目を引くのが、この塔。


IMG_2463.jpg
金ぴかスリランカ様式のようです。


近くで見るとどうなってるのかな~?と近くで撮ると


IMG_2464.jpg
なんと、タイル(←失礼)でした




メインの翡翠でできた仏像は撮影禁止でしたが、建物だけでもすごい迫力。


IMG_2482.jpg
金ぴかで、大きな建物!


本当にすごい装飾。キラキラではなく、ギラギラですぞー


心なしか、くりーむの顔も悪どいような?


IMG_2480.jpg
ふふふ・・・(*`艸´)




そのあと、そこを抜けるとそのまま王宮へ。


ここでは短いスカートや短パン、サンダルなどでは入れません。


同じツアーの人は、ジーパンの穴にシール貼られてましたww


IMG_2510.jpg
伝統的なタイの建物と、西洋建築が融合したタイ王宮。


建物だけでなく庭も手入れされててキレイです


建物の入り口には兵隊さんも待機。


IMG_2504.jpg
ゾウの像があるのもタイらしくていいよね





という感じで、バンコクの有名な寺院めぐりを2日目の午前中に楽しみました。


ほんと歴史的な建造物ってその国の独特な感じが出てて興味深いですよねー


ま、まだここで午前中なんですけど・・・


どうしても色んな建物の写真をお見せしたくててへ


ではでは、続きはまた後日
スポンサーサイト




Pray for Japan
2011年03月15日 (火) | 編集 |
3月11日14時46分ごろ、東日本大震災(東北地方太平洋沖地震)が起きました。


マグニチュードは9.0。


1900年以降、世界第4位の規模だそうです。


本当にたくさんの人が大切な人やものを失ったこと・・・悲しいです。


くりーむが住んでいる地域では、全然揺れを感じなかったので仕事から帰ってテレビをつけて初めて大災害があったことを知りました。


実は、ちょうど11日の午後、くりーむは仕事で岩手県宮古高校を担当したんです


東北地方に疎すぎて、一瞬「沖縄の宮古島か??」と思ったのですごく印象に残って・・・


だから帰ってから、ニュースの中継で岩手県宮古市の様子が映ったとき人ごとには思えませんでした。


何度、ニュースで涙が溢れたか・・・






亡くなったたくさんの方々のご冥福をお祈りすると共に、一人でも多くの命が助かりますように




pray2.jpg




海外からもたくさん支援や応援メッセージ届いてますね


支援してくれる国は100を超えたそうです。ありがたいことです


f862af32.jpg



pray1.jpg






海外の多くのサッカー選手も日本のために祈りを捧げてくれています。


まずはシャルケの、ウッチーこと内田篤人選手。


tumblr_lhym93HObl1qd7pk1o1_500.jpg
不謹慎だけど、男前やなぁ~横はマヌマヌさん。



oma7_20110314095824.jpg
インテルも喪章をつけてプレー。写真は長友。


150_20110314095624.jpg
かつて、長友がプレーしていたチェゼーナの選手たち。


1329438.jpg
長谷部の所属するヴォルフスブルグも。


126_20110314095609.jpg
アーセナルのサポーターたち。


o0800045011107579767.jpg
試合前のバルセロナの選手たちも日本語で応援してくれてました


そして、我が!?エジル選手のレアルマドリードも黙祷してくれてました。


m0583075.jpg


電光掲示板にはこちらも日本語で


e3f35532dd37050b8c54b7651e0c31f8.jpg




エジル選手も喪章つけてプレー


05e398796929546b2ae3c838db0423ee.jpg



エジル選手は自身のフェイスブックで日本に対してもメッセージくれてました。



Hallo Leute, mein Mitgefühl gehört in diesen Tagen den Menschen in Japan und ich hoffe, daß es nicht noch schlimmer wird. Uns bleibt nichts anderes übrig als mit einer Spende zu helfen. Mesut


ドイツ語バージョン、第二外国語はドイツ語だったけど全然読めねーw


こっちは英語バージョン。


ただ、エジル選手は英語母国語でないのでツッコミ厳禁(笑)



Hey guys, I feel a close connection to all the people in Japan and hope that its not getting way worse. The only choice we have is helping them w...ith donations. Yours Mesut



本当にありがたいことです


私たちも少しでいいから、力になれたらいいですね


480x640x9369d2a461c354a60109861e.jpg


タイ 1日目 午後編
2011年03月01日 (火) | 編集 |
3月になりましたねーみなさんどうも、くりーむです。


なんと気付けば2月は1回しか日記を書いてないという亀っぷりを発揮


もう亀日記に名前変えようかしら・・・





 きもっ! 






ところで、前回の日記(こちらからどうぞ)の冒頭に、


うちのダンナの失態をのせたところ、意外にも反響があったので今日はもう1つ(笑)


2週間くらい前のことなんですけど、仕事から帰ったくりーむを待ち受けてたのは


ダンナの  (´・ω・`)  っていう顔でした。


で、何かあるなと問い詰めたところ、


「ラーメン食べようと、湯を沸かしててそのまま寝てた・・・」


これだけでくりーむ的には「ああぁ~ん?」ってな感じだったけど、


モジモジしながら持ってきたのは↓↓


110301_145547.jpg
これ。






フ○ーザ
かーーーーーーーーーー





底が・・・・





髭男爵
抜けとるやないか~~い(涙)



イラついたので、2時間ダンナを無視しました。







と、いうわけで髭男爵に気をとられつつも本題いきます!(なんというムチャぶりww)


タイでの1日目は、約1時間半の睡眠で空を飛び、海に潜りと怒涛の幕開けでしたが


この素晴らしい海に癒され、


IMG_431.jpg


気がつけば、お昼でした


ビーチにある、海の家みたいなところで食べました~


IMG_2210.jpg
エビ、カニ、魚、オニオンリング、ビーフン、焼飯、炒め物、スープ、果物


油の匂いとナンプラーっぽい独特の匂いと味はするものの、美味しい。


雑食のくりーむにとっては、結構いけました


ただ、味はいけたもののA子は魚の丸焼きとか、殻つきのエビやカニのように姿がそのまま残ってるのは苦手なようで


コピー ~ 20080419220206
「触るのも嫌です~~~~」と言ってました(笑)


とりあえず食事も美味しく?いただき、次は、昼1なのににバナナボートにまたがる・・・


ちなみにくりーむはバナナボートにトラウマがあるので(グアムにて)無理やりA子を前に座らせ出発


案の定、見事に2度ほど振り落とされ、これまた案の定自力で上がってこれずww


その後は、ビーチで生の果物を使ったスムージーを飲み


IMG_2264.jpg
くりーむはマンゴー、A子はスイカでしたパラソルがささっててラブリー


ただし、作ってるときにこれでもかっ!ってくらいガンガンに砂糖入れてたので


甘すぎて4分の1も飲めず・・・こういう時に限ってくりーむはマンゴーを選んで大失敗。


A子のスイカはまだマンゴーに比べさっぱりしてたから飲みやすかったですww


ビーチや浅瀬できれいな海を満喫しつつ、ラン島での4時間の滞在は幕を閉じました。


それからバンコクのホテルに向かいましたが、2人ともまたもや超爆睡


夕方の5時前にはホテルに到着、早速近くのコンビニへ買出しに。


IMG_2308.jpg
おやつゲットー!キウイアイス、ジュース、ヨーグルトなど。


軽くご飯を済ませたあと、晩7時からはバンコクが誇るオカマさんのショー「マンボ」へ


シートは1番良い席らしく、前から2番目で、席にはテーブルまでありました


IMG_23120.jpg
なかなかオシャレ


ショーはきらびやかで、色々なセットと衣装と音楽が楽しめました


IMG_23380.jpg
タイの伝統的なものや、


IMG_23470.jpg
まさにショーって感じのもの(ナイスバディ


IMG_23730.jpg
とても楽しむことができました




ところで、このショーに行く人がいれば小額紙幣を多数持って行くことをオススメします。


なぜなら、出口に踊り子たちがいっぱい居て、写真を一緒に撮ってはチップを要求されるからです


日本円で100円くらいなんで痛い出費ではないけど、迫力に押されがち(笑)


私はかなりキレイな人に捕まったけど


IMG_23750.jpg
美人だったので結構照れたくりーむww


A子は・・・


はっ!!!!!Σ(゚□゚(゚□゚*)ナニーッ!!


そこにだけは捕まっちゃダメーーーー(涙)



IMG_23742.jpg
ゲテモノ系(失礼w)に捕獲されるww 爆笑!


もうあまり小額の紙幣持ってないのに再度捕まる2人。


IMG_23743.jpg
日本人と分かれば、わさわさニューハーフが寄ってきます


まぁ、かなり面白かったからこれはこれで楽しめたけどね


1日目から濃ゆい内容ですタイ・・・ダメ? すみません(笑)